過去の新着情報

薫習館2F 聞香席「メイフラワー香を楽しむ会」

薫習館
mayflower_banner2.jpg



掌の聞香炉に心を傾け、一片の香木のかすかな香りを心ゆくまで鑑賞する。
この繊細な所作を「聞香(もんこう)」 香を聞く、という美しい言葉で表現します。

今回は薫習館1F松吟ロビーにて開催の企画展「エミリ・ディキンスンの世界展」にちなみ、
ディキンスンの詩をもとにボストンで創作された組香「メイフラワー香」をいたします。
初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。

企画展詳細は下記をご覧ください。
▶︎ 薫習館1F 松吟ロビー「エミリ・ディキンスンの世界展」紹介ページ

薫習館1F 松吟ロビー「エミリ・ディキンスンの世界展」

薫習館

201905emily_banner.jpg

2019年は、京都・ボストン姉妹都市締結60周年。
この記念すべき年に、19世紀のマサチューセッツに足跡を残す女流詩人エミリ・ディキンスンに焦点をあてた企画展を、京都日米協会主催のもと松栄堂薫習館で行います。
エミリが創作した詩やマサチューセッツ州アマストの自然、その魅力を紹介します。
また特別企画として、日本エミリ・ディキンスン学会会長 下村伸子氏による講演会、関連映画の上映会なども開催いたします。

薫習館1F 松吟ロビー「備前 藤田昌宏 陶展 〜備前の土と焼け〜」

薫習館

bizenn_banner.jpg

本展は自身の作品や現在取り組んでいる『磨きもの』の作品の他に、
備前焼の作り方をまとめた映像とパネル展示も行います。
展示会を通して備前焼をより知って頂きたいと思います。
是非ご高覧ください。藤田 昌宏

薫習館1F 松吟ロビー「KG+2019 ろ DEN テツ たかはし ひろし+2」

薫習館

rodentetsu_banner.jpg

高橋弘氏が愛した京都市電と昭和時代の京都の町並みを中心に写真展を行います。
また、高橋朗氏と高橋修氏による日本と海外の鉄道写真も展示いたします。
京都を走っていた京都市電の姿を懐かしんでいただければ幸いです。

青山香房 ミニサロン「ひととき」4月

青山香房

hitotoki03.jpg

青山香房おすすめの香木を
聞香スタイルでお聞きいただける小さなサロンです。
ゲストの皆様が楽しく心静かに香りでくつろぐ
ひとときをご用意いたします。
初めての方も、どうぞお気軽にご参加くださいませ。

◆聞香とは...
 小さな香炉を用い、手元の空間で香木の香りを鑑賞する方法。
 繊細な香りの表情をお楽しみいただけます。