過去の新着情報

青山香房 ミニサロン「ひととき」4月

青山香房

hitotoki03.jpg

青山香房おすすめの香木を
聞香スタイルでお聞きいただける小さなサロンです。
ゲストの皆様が楽しく心静かに香りでくつろぐ
ひとときをご用意いたします。
初めての方も、どうぞお気軽にご参加くださいませ。

◆聞香とは...
 小さな香炉を用い、手元の空間で香木の香りを鑑賞する方法。
 繊細な香りの表情をお楽しみいただけます。

京都本店「聞香を楽しむ会」4月・5月

京都本店
monkoh_banner_20190405.jpg



【お知らせ】
2019年4月より「聞香を楽しむ会」では、従来の「組香」を催す回のほか、
香木の香りのみを鑑賞する回の提供も始めます。
内容は当日受付にてご確認ください。



掌の聞香炉に心を傾け、一片の香木の
かすかな香りを心ゆくまで鑑賞する。
この繊細な所作を「聞香(もんこう)」
香を聞く、という美しい言葉で表現します。
初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。

薫習館1F 松吟ロビー「春の花をまとう −染織工房 空蝉展」

薫習館

201903_utsusemi_banner_3.jpg

梅、椿、菜の花、レンギョウ、桜など、春の光に映える色とりどりの花々。
その花々の色を古代から続く植物染めで現代に再現しました。
一枚一枚心を込めて染め上げた春の色をお手に取っていただけたら幸いです。
                            宇都宮 弘子

薫習館1F 松吟ロビー「わたしのマドレーヌ −なつかしい匂いと記憶のアート国際展覧会−」

薫習館

201903madelaine_banner.jpg

なつかしい匂いがなつかしい記憶を呼び覚ます。忘れていた思い出が鮮明によみがえる。
私たちは、なつかしい匂いとアートを組み合わせることによる高齢者の生活の質の向上を目指して、
2016年より3年にわたって心理学、高齢者看護学、美学芸術学の分野の共同研究を続けてきました。
またフランス、イギリス、スウェーデンの研究者やアーティストとも国際的研究活動を展開しました。

「わたしのマドレーヌ」は2017年夏から京都、パリ、スウェーデンを巡回してきた、各国のアーティストたちによるなつかしい匂いのアート作品が一堂に会する展覧会です。
研究と創造活動の相互成果である、当展覧会をどうぞお楽しみください。(展覧会チラシより)

大阪本町店「名刺やジャケットにあなただけの香りを −匂い香づくりワークショップ−」

大阪本町店

201904osaka_ws_banner.jpg

松栄堂 大阪本町店が「匂い香づくりワークショップ」を開催します。
ほのかに香る移り香はあなただけの香り。
名刺や、春の装いに素敵な香りをまとわせて、
ビジネスシーンでもさりげなくお使いいただけます。

香りのタブレットを選んで、お好みの香りを作ります。
できあがったお香を温かみのある美濃和紙の袋におさめたら、
『あなただけの匂い袋』が仕上がります。

しおり型の袋は、名刺入れやお財布にしのばせて。
ハンガー型の袋は、クローゼットやロッカーに掛けて。

ふわりと広がる和の香りで、ビジネスライフを春らしく彩ってみませんか?