香・大賞 kaori taisho


香りエッセイを未来に

心の中に
聴こえるものを音楽に
視えるものを絵画に、
文化として記憶してきた私たち。
香るものに響く心を
言葉で表現してみませんか。
古のやまとうたのように
SNSでつぶやく誰かの言葉のように、
〝香りエッセイ〟は
香りに響く心を言葉に託して
未来に届けます。

第37回「香・大賞」エッセイ作品の募集は終了しました。

香りについて自由に表現するエッセイのコンテスト「香・大賞」は、
おかげさまで37回を迎えました。
皆様の永年にわたるご指導とご支援により、ここまで歩みを
進めて来られましたこと、心より厚く御礼申し上げます。

第37回の作品募集は、2021年11月30日(火)をもって終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。



第36回「香・大賞」入賞作品発表

お蔭様で「香・大賞」は第36回目を迎えることができました。
たくさんの"香り"が生まれた「香・大賞」、今回も多くの薫り高い作品をお寄せいただきました。
これも皆様のご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。

厳選なる審査により、応募総数2,295点の中から選ばれた入賞作品を
2021年6月2日(水)発行の日本経済新聞朝刊にて発表いたします。
また、下記のページでも入賞作品をご覧いただけます。




第36回金賞作品朗読



第36回「香・大賞」入賞作品集『かおり風景』プレゼント

入賞作品を収録した冊子『かおり風景』をお申し込みいただいた皆様にプレゼントいたします。
入賞作品の他、審査員の先生方のエッセイ作品も収録されています。
下記のお申し込みフォームよりご請求ください。
※冊子は6月下旬以降、順次発送いたします。




30周年記念書籍『かおり風景 全3巻』を発刊しました。

松栄堂では、昭和60(1985)年より「香・大賞」を主催しております。
平成26年に、30年を迎えた記念として、入賞作品と審査委員(故藤本義一氏、故中田浩二氏、鷲田清一氏)のエッセイを3冊の書籍にまとめました。
香りの記憶をつづった436編から匂い立つ436の人生は、日本の30年間のあゆみを生き生きと証言しています。
松栄堂の直営店・ウェブショップほか、全国の大型書店でもご購入いただけます。

また、Facebookページでは書籍『かおり風景 全3巻』や「香・大賞」に関する情報をはじめ、書籍に掲載された入賞作品を随時紹介いたします。
応募作約60,000通の中から選ばれた珠玉のエッセイを是非お楽しみください。