店舗案内

各店舗では、初心者の方から本格的に香の道に関わる方まで、
あらゆるニーズに対応できるきめ細かい品揃えをしております。
「香百般」の販売を通じて日本の伝統文化にふれていただけますよう、スタッフ一同努めております。
お近くにお越しの際、お気軽にお立ち寄りくださいませ。お待ち申し上げております。




店舗からのお知らせ 直営9店舗からの新着情報をおとどけいたします。

NEW

銀座店 ミニサロン「ひととき」6月

銀座店

hitotoki_ginza06.jpg



松栄堂が厳選した香木を
聞香スタイルでお聞きいただける小さなサロンです。
これまでは青山香房で開催しておりましたが、
5月より会場を京都本店と銀座店へ移し、
ゲストの皆様が楽しく心静かに香りでくつろぐ
ひとときをご用意いたします。
初めての方も、どうぞお気軽にご参加くださいませ。

◆聞香とは...
 小さな香炉を用い、手元の空間で香木の香りを鑑賞する方法。
 繊細な香りの表情をお楽しみいただけます。

NEW

薫習館5F KARANI HALL「松栄堂サロンコンサート 〜薫風に舞う〜 フルート・ヴィオラ・ハープの調べ」

薫習館
salonconcert_banner.jpg



薫習館1F松吟ロビーにて開催の企画展「エミリ・ディキンスンの世界展」にちなみ、
サロンコンサートを開催いたします。
エミリ・ディキンスンの詩にインスピレーションを受けた武満徹が作曲した
「そして、それが風であることを知った」を中心に
フルート、ヴィオラ、ハープによる演奏をお届けいたします。
音楽と香りに包まれて、初夏の夕べのひとときをお楽しみください。

企画展詳細は下記をご覧ください。
▶︎ 薫習館1F 松吟ロビー「エミリ・ディキンスンの世界展」紹介ページ

NEW

京都本店「聞香を楽しむ会」6月・7月

京都本店
monkoh_banner_20190607.jpg



【お知らせ】
2019年4月より「聞香を楽しむ会」では、従来の「組香」を催す回のほか、
香木の香りのみを鑑賞する回の提供も始めます。
内容は当日受付にてご確認ください。



掌の聞香炉に心を傾け、一片の香木の
かすかな香りを心ゆくまで鑑賞する。
この繊細な所作を「聞香(もんこう)」
香を聞く、という美しい言葉で表現します。
初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。

NEW

京都本店 ミニサロン「ひととき」6月

京都本店 薫習館

hitotoki_kyoto06.jpg



松栄堂が厳選した香木を
聞香スタイルでお聞きいただける小さなサロンです。
これまでは青山香房で開催しておりましたが、
今回より会場を京都本店と銀座店へ移し、
ゲストの皆様が楽しく心静かに香りでくつろぐ
ひとときをご用意いたします。
初めての方も、どうぞお気軽にご参加くださいませ。

◆聞香とは...
 小さな香炉を用い、手元の空間で香木の香りを鑑賞する方法。
 繊細な香りの表情をお楽しみいただけます。

NEW

季節の提案商品「香りの根付 かえる」

京都本店 産寧坂店 薫々 嵐山香郷 大阪本町店 銀座店 人形町店 札幌店

雨の中、あじさいの花から顔を出したカエルの根付です。
香りが薄くなったら、匂い香を詰替えることもできます。
鍵やポーチなど、身近なものに添えてお楽しみください。

季節の提案商品「香りの根付 かえる」
 甘くふくよかな香り
 本体 45mm/紐 120mm
 918円(本体価格 850円)

季節の提案商品「香りの根付 かえる」
NEW

嵐山香郷『匂い香と唐紙づくり体験』

嵐山香郷

201906ranzan_karakami.jpg

お香の松栄堂と京唐紙の丸二がコラボレーション!
自分で作った香りを、自分で作った京唐紙のパッケージに
入れてお持ち帰りいただきます。
世界でたった一つの匂い袋を完成させましょう!

銀座店 ミニサロン「ひととき」5月

銀座店

hitotoki_ginza05.jpg



松栄堂が厳選した香木を
聞香スタイルでお聞きいただける小さなサロンです。
これまでは青山香房で開催しておりましたが、
5月より会場を京都本店と銀座店へ移し、
ゲストの皆様が楽しく心静かに香りでくつろぐ
ひとときをご用意いたします。
初めての方も、どうぞお気軽にご参加くださいませ。

◆聞香とは...
 小さな香炉を用い、手元の空間で香木の香りを鑑賞する方法。
 繊細な香りの表情をお楽しみいただけます。

NEW

薫習館2F 聞香席「メイフラワー香を楽しむ会」

薫習館
mayflower_banner2.jpg



掌の聞香炉に心を傾け、一片の香木のかすかな香りを心ゆくまで鑑賞する。
この繊細な所作を「聞香(もんこう)」 香を聞く、という美しい言葉で表現します。

今回は薫習館1F松吟ロビーにて開催の企画展「エミリ・ディキンスンの世界展」にちなみ、
ディキンスンの詩をもとにボストンで創作された組香「メイフラワー香」をいたします。
初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。

企画展詳細は下記をご覧ください。
▶︎ 薫習館1F 松吟ロビー「エミリ・ディキンスンの世界展」紹介ページ

NEW

薫習館1F 松吟ロビー「エミリ・ディキンスンの世界展」

薫習館

201905emily_banner.jpg

2019年は、京都・ボストン姉妹都市締結60周年。
この記念すべき年に、19世紀のマサチューセッツに足跡を残す女流詩人エミリ・ディキンスンに焦点をあてた企画展を、京都日米協会主催のもと松栄堂薫習館で行います。
エミリが創作した詩やマサチューセッツ州アマストの自然、その魅力を紹介します。
また特別企画として、日本エミリ・ディキンスン学会会長 下村伸子氏による講演会、関連映画の上映会なども開催いたします。

薫習館1F 松吟ロビー「備前 藤田昌宏 陶展 〜備前の土と焼け〜」

薫習館

bizenn_banner.jpg

本展は自身の作品や現在取り組んでいる『磨きもの』の作品の他に、
備前焼の作り方をまとめた映像とパネル展示も行います。
展示会を通して備前焼をより知って頂きたいと思います。
是非ご高覧ください。藤田 昌宏