京都本店・薫習館

京都御所の南、創業から綿々とこの地で日本の香りの生業を続けて300有余年。
2018年夏、隣接する薫習館の開設にあわせて、売り場面積を拡大リニューアルいたしました。
数寄屋風の佇まいから漂う和の香り。
本店ならではの豊富な品揃えで、皆様のご来店を心よりお待ちしております。


▶ 京都本店・大阪本町店のみの販売「香りと巾着を選べる匂い袋」


〒604-0857
京都市中京区烏丸通二条上ル東側
電話 / 075-212-5590

営業時間 / 9:00 ~ 18:00
休業日 / 年中無休(年始を除く)

▶︎ご利用可能なお支払い方法はこちら


〜知る・学ぶ・楽しむ 香りの世界へ〜
2018年夏、日本の香りの情報発信拠点として開設しました。香りを体験できる体験コーナーを設け、香りに関するイベントや企画展などを定期的に開催しています。(入場無料)
薫習館の建物は1959年に建設され、永く地域のランドマークとして利用されてきました。 2018年夏、弊社はこの建物が地域を見つめ続けてきた歴史とその存在意義を鑑み、多くの皆様に立ち寄っていただける建物を目指してリノベーションいたしました。

〒604-0857
京都市中京区烏丸通二条上ル東側
電話 / 075-212-5590

営業時間 / 10:00~17:00(不定休)
     

薫習館詳細はこちら


周辺地図・アクセス方法


  • 地下鉄烏丸線 丸太町駅 7番出口 徒歩3分
  • 地下鉄烏丸線・東西線 烏丸御池駅 1番出口 徒歩5分
  • ※駐車場あり

京都本店からのお知らせ


NEW

季節の提案商品「香りの根付 椿」

全店

可愛らしい赤い椿がモチーフの根付です。
鍵や鞄につけたり、ストラップとして携帯につけたり、身近なものに香りを添えてお楽しみください。

季節の提案商品「香りの根付 椿」
 甘くふくよかな香り
 本体 45mm/紐 120mm
 935円(本体価格 850円)
 

季節の提案商品「香りの根付 椿」
NEW

季節の提案商品「季節の香り袋 梅」

京都本店 産寧坂店 薫々 大阪本町店 銀座店 人形町店 横浜店 札幌店

紅梅、白梅をかたどった匂い袋からは清らかな和の香りが漂います。お部屋や玄関に飾ってお楽しみください。

季節の提案商品「季節の香り袋 梅」
 清らかな和の香り
 約70×70×70㎜(紐部分を除く)
 各2,640円(本体価格2,400円)
 

季節の提案商品「季節の香り袋 梅」
NEW

【1月14日更新】直営店舗の営業時間変更のお知らせ

産寧坂店 薫々 大阪本町店

下記直営店の営業時間を1月17日より変更いたします。ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

嵐山香郷  現営業時間 10:00〜17:00(年中無休)
       →1月17日以降 10:00〜16:00(水曜定休)
        ※2月16日(水)・3月16日(水)は営業予定

※今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況や、政府発表等により変更となる場合がございます。各直営店の営業時間につきましては、こちらのページにてご確認ください

薫習館1F 松吟ロビー企画展
「小山泰史個展 香りのかたち スウェーデン黒御影石と香りの出会い」

薫習館

小山泰史個展バナー

地の底の火は十億年の石の闇を抜け、香りをまとう煙となり、近づき離れ湧き上がり、極北のオーロラ流れる天空の闇に昇る。香りのかたちの黒い石を地上に残して。
                                 小山泰史

NEW

新商品「調合室から一会の香り つらら」

全店

松栄堂 調合室から、直営店舗にご来店いただいたみなさまに、今だけ出会える香りをお届けします。
お店を訪れるたび巡りあう、一会の香りをぜひお楽しみください。

こちらの商品は松栄堂直営9店舗のみの店頭限定販売です。WEBSHOPでは販売しておりませんので予めご了承くださいませ。

※数量限定商品につき、無くなり次第終了いたします。

新商品「調合室から一会の香り つらら」
 凍った茅と、凛とした氷滴。
 あいまった香りのハーモニー。
 お香(90mm)20本入 簡易香立付
 パッケージサイズ160×115×13mm
 990円(本体価格900円)

新商品「調合室から一会の香り つらら」

薫習館1F 松吟ロビー企画展
「京指物師函七 清水隆司 京焼清水焼絵付け師 清水幹子 親子展」

薫習館

清水様親子展バナー

「現代の名工」にも選ばれた京指物師 清水隆司氏。今回は、京焼清水焼絵付け師 清水幹子氏との親子によるコラボレーション作品の展示即売をいたします。

薫習館1F 松吟ロビー「洛宙KANSEI創光の森 〜感性×伝統×未来〜」

薫習館

洛宙2021秋

各世代・各ジャンルで活躍する表現者たちによるコラボレーションをテーマに、
日本の芸術文化の意義と理解を広く国内外に京都から発信することを目的とした
アートイベントです。
松栄堂薫習館はサテライト会場として7名の作家の作品を展示します。

【作家一覧】※敬称略・五十音順

・伊部京子(和紙造形)

・清水六兵衛(陶芸)

・佐伯和子(染織造形)

・千登勢(書)

・富田文隆(木工造形)

・村田好謙(漆芸)

・森本盾二(彫刻)

【洛宙KANSEI ウェブサイト】
https://rakuchu-kansei.com

【販売終了】季節の提案商品「香りの根付 寅」

全店

「寅のしっぽ」をモチーフにした愛らしいデザイン。邪気を払うといわれる鈴がついた干支の根付です。

※ご好評につき販売を終了いたしました。

季節の提案商品「香りの根付 寅」
 甘くふくよかな香り
 本体約40×50mm/紐120mm
 935円(本体価格 850円)
 

【販売終了】季節の提案商品「香りの根付 寅」

薫習館1F 松吟ロビー企画展「Toy展 成澤豪の紙版画」

薫習館

TOY展バナー

これは紙を版として刷った紙版画。
切り出した紙片となるパーツを隣り合わせながら
一つずつ慎重に馬連でする作業は
そっと積木を積み重ねることにも似ています。
繊細で柔らかな表情を魅せる紙版は、
その脆さゆえに複数の制作が困難、
つまりモノタイプ(1/1)となるわけです。
そうして生まれた、たった一枚、この一枚を
この機会に是非ご覧ください。
                   成澤豪

薫習館2F 松寿文庫展示室「現代の源氏物語絵展」(第5期展示)

京都本店 薫習館

5期バナー画像

日本文学を代表する長編小説『源氏物語』。昭和から平成に移る三十年前。
その『源氏物語』を現代の感覚で捉え直してみたいという願いから、上村松篁画伯をはじめ、当時の京都で活躍される五十四人の日本画壇の先生方に、五十四帖に応ずる作品をおのおの描いていただきました。
時代は令和へ移り、あらためて物語の世界観を辿っていただきたく、このたび薫習館松寿文庫展示室で、順次展示をさせていただく運びとなりました。
香の道具や、源氏香図をあしらったゆかりの小品とともに、全六期にわたり紹介いたします。

※来場者把握と記録のため、お名前とご連絡先のご記入をお願いしております。
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ご協力をお願いいたします。