京都本店・薫習館

京都御所の南、創業から綿々とこの地で日本の香りの生業を続けて300有余年。
2018年夏、隣接する薫習館の開設にあわせて、売り場面積を拡大リニューアルいたしました。
数寄屋風の佇まいから漂う和の香り。
本店ならではの豊富な品揃えで、皆様のご来店を心よりお待ちしております。


▶ 京都本店・大阪本町店のみの販売「香りと巾着を選べる匂い袋」


〒604-0857
京都市中京区烏丸通二条上ル東側
電話 / 075-212-5590

営業時間 / 9:00 ~ 18:00
10:00〜18:00(土曜・日曜・祝日 〜17:00)
休業日 / 年中無休(年始を除く)

▶︎ご利用可能なお支払い方法はこちら


〜知る・学ぶ・楽しむ 香りの世界へ〜
2018年夏、日本の香りの情報発信拠点として開設しました。香りを体験できる体験コーナーを設け、香りに関するイベントや企画展などを定期的に開催しています。(入場無料)
薫習館の建物は1959年に建設され、永く地域のランドマークとして利用されてきました。 2018年夏、弊社はこの建物が地域を見つめ続けてきた歴史とその存在意義を鑑み、多くの皆様に立ち寄っていただける建物を目指してリノベーションいたしました。

〒604-0857
京都市中京区烏丸通二条上ル東側
電話 / 075-212-5590

営業時間 / 10:00~17:00(不定休)
     

薫習館詳細はこちら


周辺地図・アクセス方法


  • 地下鉄烏丸線 丸太町駅 7番出口 徒歩3分
  • 地下鉄烏丸線・東西線 烏丸御池駅 1番出口 徒歩5分
  • ※駐車場あり

京都本店からのお知らせ


NEW

直営店舗 提案商品「香りの根付 りす」

全店

こっくりと深まる秋をイメージした赤色に、
可愛らしいりすを合わせた根付です。
カバンやポーチなどのアクセントとして、甘くふくよかな香りをお楽しみください。

提案商品「香りの根付 りす」
 甘くふくよかな香り
 本体 45mm/紐 120mm
 935円(本体価格 850円)

直営店舗 提案商品「香りの根付 りす」
NEW

季節の提案商品「香りの根付 パンプキン・おばけ」

全店

HAPPY HALLOWEEN!
今年も、パンプキンと、
いたずら好きなおばけの根付の登場です♪
身近な物に香りを添えて、
ハロウィンを楽しんでみませんか?

季節の提案商品「香りの根付 パンプキン・おばけ」
 甘くふくよかな香り
 本体 45mm/紐 120mm
 935円(本体価格 850円)

季節の提案商品「香りの根付 パンプキン・おばけ」
NEW

季節の提案商品「秋草のたより 藤袴」

全店

素朴で自然な香りは凛と咲くフジバカマの姿をうつしています。
近年は数が減少し、稀少な植物となっています。
京都市右京区水尾地区の方々が栽培しておられる
フジバカマの葉をいただき、原料として使用しま
した。
香りを通じて稀少植物を身近に感じていただければ幸いです。

※発売日:2021年9月11日(土)

季節の提案商品「秋草のたより 藤袴」
 素朴で自然な香り
 お香70㎜ 20本入 簡易香立付
 紙箱85×90㎜
 880円(本体価格800円)
 

季節の提案商品「秋草のたより 藤袴」
NEW

季節の提案商品「匂い袋 藤袴」

全店

フジバカマの葉に、数種の漢薬香料を配合した、
爽やかな香りの匂い袋です。
鞄に入れたり、ベッドサイドに置いたり......
秋草のさっぱりとした香りをお楽しみください。

※発売日:2021年9月11日(土)

季節の提案商品「匂い袋 藤袴」
 秋草の自然な香り
 約90×65×30㎜(紐・タグ部分を除く)
 各1,320円(本体価格1,200円)
 

季節の提案商品「匂い袋 藤袴」
NEW

新商品「調合室から一会の香り ひだまり」

全店

松栄堂 調合室から、直営店舗にご来店いただいたみなさまに、今だけ出会える香りをお届けします。
お店を訪れるたび巡りあう、一会の香りをぜひお楽しみください。

こちらの商品は松栄堂直営9店舗のみの店頭限定販売です。WEBSHOPでは販売しておりませんので予めご了承くださいませ。

※数量限定商品につき、無くなり次第終了いたします。

新商品「調合室から一会の香り ひだまり」
 ぽかぽかの陽射しの中、
 ほっと一息つく紅茶の香り
 お香(90mm)20本入 簡易香立付
 パッケージサイズ160×115×13mm
 990円(本体価格900円)

新商品「調合室から一会の香り ひだまり」
NEW

季節の提案商品「季節の香り袋 柿」

全店

秋色に実った柿をかたどった香り袋です。
玄関やお部屋に飾っていただくと、
やわらかな和の香りをお楽しみいただけます。
秋の贈り物にもおすすめです。

季節の提案商品「季節の香り袋 柿」
 清らかな和の香り
 本体 約65×65×50㎜(紐部分を除く)
 紙箱入 各2,640円(本体価格2,400円)

季節の提案商品「季節の香り袋 柿」
NEW

銀座店「玉響(たまゆら)を楽しむ 香りのうつわ」

銀座店

玉響(たまゆら)を楽しむ 香りのうつわ」バナー

昨年新たな香りを加え、パッケージをリニューアルした「玉響(たまゆら)」シリーズ。現代の住環境に合わせ、煙を少なくし、空間に優しくなじむ豊かな香りに仕上げたお香です。
>「玉響」特設ページへ

このたび銀座店イベントスペースでは、玉響と一緒にお楽しみいただきたい「香りのうつわ」をご紹介いたします。

普段、商品カタログに掲載のない「香りのうつわ」を中心に取り揃えました。
こだわりの詰まった佇まいに、思いがけない出会いがあるかもしれません。

「香り」×「うつわ」
.... あなた自身の感性で、この2つの掛け合わせをお楽しみください。

NEW

薫習館1F 松吟ロビー 企画展 KG+2021 WILLIAM COREY
「Enabling Awareness -Going Beyond Description-
 アウェアネスを具現化する -言葉を超えて-」

薫習館

KG+2021バナー

30年以上にわたり京都の庭園を撮影してきたウィリアム・コーリー。日本庭園は「人と自然が織りなす調和の美」と言う。彼のアプローチは写真芸術と庭園の文化芸術を融合させるという難しい課題でもあった。愛用の8×20インチの大判バンケットカメラでの撮影は、ネガのサイズが35mmの100倍もの情報量を持つ。それゆえ細部に至るまで鮮明で、色彩は階調豊かに映し出され臨場感がさらに増す。日本庭園の撮影はやや解説的且つ教育的、絵画的また記録的であることが多いが、西洋人にはその背後にある意図は伝わりにくい。彼は庭園とは何かという固定観念やルールにとらわれず、庭園そのものに敬意をもち時間をかけて捉える知覚も大切であると感じた。また、伝統的な枠を広げ、美しさの本質を通して、日本と西洋の相互理解を深めることを追求した。生涯、500枚以上の作品を制作したが、日本では殆ど知られておらず、本展は京都での初の個展となる。

Curator:足立怜未 Reimi Adachi

【直営店舗】ご先祖様と暮らす一週間 売場拡大のご案内

京都本店 産寧坂店 薫々 大阪本町店 銀座店 人形町店 横浜店 札幌店


年に一度、ご先祖さまが私たちと過ごすお盆。
大切なひとときに、京の香りはいかがでしょうか。
松栄堂直営店では、お盆におすすめの商品を幅広くご用意しております。
香りのご相談、ご予算に沿った商品選びなどお気軽にお声がけください。
感染症対策を実施して皆様のご来店をお待ちしております。

NEW

各直営店 お盆期間の営業時間

薫習館 全店
お盆期間(2021年 8月7日~17日)の
各直営店舗の営業時間をご案内いたします。

下記のPDFファイルをご覧くださいませ。

皆様のご来店をお待ちしております。