NEW

薫習館1F 松吟ロビー企画展
「小山泰史個展 香りのかたち スウェーデン黒御影石と香りの出会い」

薫習館

小山泰史個展バナー

地の底の火は十億年の石の闇を抜け、香りをまとう煙となり、近づき離れ湧き上がり、極北のオーロラ流れる天空の闇に昇る。香りのかたちの黒い石を地上に残して。
                                 小山泰史

会期中、ヨーテボリ国際アートビエンナーレ2021に参加したフィルムを上映します。

場所

香老舗 松栄堂 薫習館1F 松吟ロビー >会場地図
※入館無料

会期(令和3年)

12月4日(土)〜12月12日(日)

時間

10:00〜17:00


同時開催
『マテリア』消滅と誕生

日本とスウェーデンの作家による 彫刻、ダンス、映像のインスタレーション。
私たちが日常の中で、意識し、あるいは無意識に五感によって感じている物質というものに焦点を当て、近未来であるのか、はるかかなたの未来であるのか、必ず訪れるであろう、私たちの時代の終着点(物質の消滅)とその向こうに存在するであろう未知の世界を、4人のメディアの違う作家が集まり、それを表現しようとするものである。

小山泰史(彫刻 スウェーデン在住)
松本泰章(映像 嵯峨美術大学教授)
Carmen Olsson(ダンス、スウェーデン)
Harald Svensson(音楽、スウェーデン)

場所

堀川御池ギャラリー
京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1
※薫習館ではございませんのでお間違いのないようお気をつけください。

会期(令和3年)

12月1日(水)〜5日(日)

時間

11:00〜19:00(最終日は17:00)

ライブ配信

スウェーデンのパフォーマンスと京都のインスタレーションを
オンラインで結びライブ配信を行います。

時間:12月4日(土) >https://youtu.be/wnOwZ8GSveU



一覧へ戻る