季節のコラム

NEW

星降る夜に、香りをそえて

 この季節のハイライトは何といっても、各地で行われる趣向を凝らしたイルミネーションの数々。日本橋地域では毎年様々なイベントが開催され、たくさんの人達で賑わいます。
 今年は実際の流星の動きに連動したムービングライトが、その流星の大きさや発生時間の長さに応じて光を変化させ、さらにミラーボールとも共鳴し合う新感覚のイルミネーションイベント『NIHONBASHI−星降ル森』が、日本橋エリア4箇所で実施されます。
 この時期は年間で最も流星が降る時期であり「ふたご座流星群」「こぐま座流星群」「しぶんぎ座流星群」の3つの流星群が到来予定。イベントで体感するもよし、自分の目で流星を楽しむもよし。この冬は視線を少し上にあげて、星空を眺める時間を作るのも楽しいかもしれません。
 当店では、シンプルな香炉「みゆき 銀線」をご用意しております。深い藍色に映える銀色の渦文様。それはまるで夜空に輝く満天の星の営みのようにも、流れ星が残した光の軌跡のようにも見える。そんな想像をついついしてみたくなるデザインの香炉で、お好みの香りを是非お楽しみください。

NEW

冬 日本の伝統を探す

こんにちは、銀座店です。
一年の中でも、この季節は各地で様々な趣向をこらしたイベントが目白押しですね。そんな中、銀座エリアで開催される和のイベントをご紹介します。

東京国際フォーラムで『J-CULTURE FEST/にっぽん・和心・初詣』が開催されます。"伝統と革新"をコンセプトに、音楽や舞などの公演、書き初めや着付け体験、お雑煮食べ比べなど日本の伝統文化が体感できるようです。また、日本の宮廷文化の資料展示や平安時代の『源氏物語』六條院を具現化した特別展示もあり、盛り沢山な内容になっています。"日本の伝統"を感じる一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

さて、そうは言っても寒い冬は暖かい家で過ごしたい......という方に「誰が袖 初音」をご紹介します。『源氏物語』の初音の帖からイメージした伝統的な香りの匂い袋です。玄関やお部屋の香りとして楽しんでいただく他、枕元に置いていただくのもおすすめです。柔らかい香りを感じながら眠りにつくと、優しい夢が見られそうです。 他にも様々な香りを取り揃えております。店頭で、お客様にとっての冬の香りを見つけるお手伝いをいたします。どうぞお気軽にお越しくださいませ。

NEW

静かな冬、静かに香る

寒い季節になると、部屋の空気や音がとても静かに感じることがあります。静けさをそのままに、今日は「練香」を薫いてみてはいかがでしょう。

練香は粉末にした各種の香料に蜜や梅肉を加えて練り上げ、一定期間壺の中で熟成させた丸薬状のお香。しっとりとした和の風合いが香ります。茶の湯の席で用いる印象ですが、自宅でも香炉を使って薫くことができます。

小さな炭火で温めた灰の上に、練香をそっと乗せます。煙はほとんど上がらず、香りは静かに広がってゆきます。時間や熱加減による香りのゆらぎも面白みのひとつ。

「練香 こころみ香」は6種の練香が5粒ずつ入ったお試しセット。それぞれの銘柄がもつ、香りの個性をお楽しみいただけます。

店頭にご来店の際は、薫き方やコツをスタッフが詳しくご案内いたします。どうぞお気軽にお越しくださいませ。

NEW

SAPPOROのきらめき

さっぽろ大通公園では冬の風物詩「さっぽろホワイトイルミネーション」が開催されています。
「長崎ハウステンボス」「足利フラワーパーク」に並び、日本三大イルミネーションに認定され、夜景ブランドとなったさっぽろホワイトイルミネーション。
11月〜3月までの期間中、ミュンヘン・クリスマス市やさっぽろ雪まつりなど様々なイベントが開催され、美しい夜景に彩りを添えています。

そんな冬真っ盛りの札幌店からご紹介する香りは「煙も香りもほのかなお線香 まどか」です。
仄煙タイプのお線香に新しい香りが加わりました。
天然香料を巧みに調製した穏やかでまるみのある香りです。
外の寒さから解放されるような暖かいあかりをお線香に灯し、まどかの優しい香りで癒しのひとときをお過ごしくださいませ。
ぜひ店頭へ香りをお試しにいらしてください。