NEW

静かな冬、静かに香る

寒い季節になると、部屋の空気や音がとても静かに感じることがあります。静けさをそのままに、今日は「練香」を薫いてみてはいかがでしょう。

練香は粉末にした各種の香料に蜜や梅肉を加えて練り上げ、一定期間壺の中で熟成させた丸薬状のお香。しっとりとした和の風合いが香ります。茶の湯の席で用いる印象ですが、自宅でも香炉を使って薫くことができます。

小さな炭火で温めた灰の上に、練香をそっと乗せます。煙はほとんど上がらず、香りは静かに広がってゆきます。時間や熱加減による香りのゆらぎも面白みのひとつ。

「練香 こころみ香」は6種の練香が5粒ずつ入ったお試しセット。それぞれの銘柄がもつ、香りの個性をお楽しみいただけます。

店頭にご来店の際は、薫き方やコツをスタッフが詳しくご案内いたします。どうぞお気軽にお越しくださいませ。

一覧へ戻る